MOSTEC

地図、交通案内

お問合せ

サイトマップ

tel075-671-9015 fax075-671-8161 〒601-8333 京都市南区吉祥院東浦町6番地の1

ホーム

業務内容

製品案内

受注から納品の流れ

会社案内

お問合せ

2014年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

お問合せはこちらから

ブログ

いつの時代も、”ものづくり”は京都から。試作ネット

KES

ブログ

いつも有り難うございます。












 

 

 

 

キュアハッピー@モステック豊橋です。



横浜の区役所宛に本や文具を寄贈している「キュアハッピー」を名乗る人がいるそうですね。



人気アニメ「スマイルプリキュア!」の主人公を名乗る人物から2日、横浜市神奈川区役所にアンネ・フランクの伝記3冊や文房具などが届いた。区が3日、発表した。

区内では先月25日、市立神奈川図書館で「アンネの日記」が1枚破られているのがみつかった。区はアンネ・フランクの本は同図書館に、それ以外の贈り物は児童養護施設の子どもたちに配りたい、としている。

区によると、2日午前10時ごろ、巡回していた区職員が1階正面入り口前に、紫色の紙袋を見つけた。中にはアンネ・フランクの伝記や文房具、ひなあられなど計34点が入っていた。

入園・入学おめでとうございます。みなさんの毎日が笑顔でありますように。キュアハッピー星空みゆき

という手紙が添えられていた。

同名を名乗る人物から神奈川区への寄付は、昨年12月と今年1月にもあったという。

 

ソース 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASG334QRLG33ULOB00K.html





当然ながら私ではありませんw



子供たちを笑顔にするために、善意を行動に移す。

思いやりは行動に移す事でやさしさとなり相手に届く。


こうやって文字にするのは簡単ですが、実際に行動に移すのはなかなか出来ることじゃないなと。




子供たちの笑顔のために善意の行動をおこすキュアハッピー。


かたや、お面を被ってふざけたブログを書いている40歳のキュアハッピー。






あぁ、同じプリキュアとして恥ずかしい・・・。






かつて、キュアミューズさんは言いました。



←この人



「何かを守りたい気持ちがあれば、女の子は誰でもプリキュアになれる」



自分の生活を守るのに精一杯のおっさんでも大丈夫でしょうか?





実際、考えや想いを実現する為に行動をおこす行動力・バイタリティーはいくつの歳になっても持っていたいですね。



よし、私もプリキュア活動(プリカツ)がんばるぞ!!










以上、頭の中身がウルトラハッピーなおっさんの独り言でした。







 

 








2014年3月29日  3:35 PM |カテゴリー: 未分類

またまた登場モスレッドです。


今回のお話は豊橋未来館ココニコにて開催されております

豊橋模型博のお話です。


メインは昭和40年頃の豊橋駅周辺のジオラマです。









 












この時代、モスレッドはまだこの世に生をうけておらず知らないのであります。


この後、豊橋駅は進化を遂げ豊橋ステーションビルとなります。たしか3階建て??

駅の地面はタイル地で改築後もタイル地そのままだったような・・・何となく私の記憶にあるのですが・・・違ったかなぁ


♪とよ~はしステ~ションビル~♪なんてCMをしてたような・・・

その後さらに改築され現カルミアとなりました。











周辺も変わりましたねぇ~












昔はマルブツ→西武百貨店→ココラフロント(下部画像)へと進化を遂げております。











西武百貨店で思い出しましたがその昔、雨の日に西武百貨店の前で

自転車で大コケしたのを思い出しました。恥ずかしかった・・・><


そんな楽しい?思い出を甦えらせてくれた模型博でした。


と、ここで終わるモスレッドではないです。

これ見つけちゃいました。














豊橋穂乃火さんです。(知らなかった・・・)

な、ななせんえん!!(゚ロ゚屮)屮 しかもキットwww

作れないので完成品を売って下さい・・・。(m。_。)m オネガイシマス


そんなこんなで小さい会場ながら楽しんでしまったモスレッドでした。






2014年3月24日  9:31 PM |カテゴリー: 未分類

端末により入力した文字が、電光掲示板に表示されます。

モステックでは、WiFi・BleuTooth・ZigBee・特定省電力等を使用した
無線機器の開発を行っております。
今後、様々な分野に応用が期待されます。

製品の構想段階より、ご相談を承ります。
開発のパートナーとして、お気軽にお声がけください。


2014年3月15日  5:34 PM |カテゴリー: 未分類

気候が不安定ですが、皆様、御身体はどうですか?

京都では今週、雪がチラツキ寒さが戻った1週間でした。(お疲れ様でした)

またーに休日にお気に入りのカフェにいくのですが、|д・) コ ソォーッ…

そのカフェには豆知識的な食に関連する本がありまして、その中にある”食に関する言葉”を

テーマにした本(事典)を読んでます。

”いただきます・おにぎり・おせち”とか、いろいろな言葉の語源や解説が面白いと感じハマっしまいました。

朝の連ドラ”ごちそうさん”がありましたので、”ご馳走様”とは・・・Wikipediaで調べてください。(笑)

由来は、大切なお客様をおもてなしするには四方八方に美味しい材料を求めて、遠方まで駆けずり回り・・・(Wikipedia)感謝を由来して・・・ごちそうさま と、言う事ですね。^^

仕事上、私どもにも”お客様”がおられます、お客様をおもてなし(ご希望されること)を実現するように努力する。満足して頂くには、様々な努力を惜しまず、走りまわって、ご馳走様と言われる(ちょっと変な表現です(T0T))感謝されるように日々、努力していきます。(なんか頑張る宣言になってしまいましたが)

お客様に満足して貰う為に、協力会社も含めまして、頑張って走ってみましょう。

皆様に感謝^^ごちそうさまです。これからもよろしくお願いいたします。



2014年3月7日  9:05 PM |カテゴリー: 未分類

モスグリーンです。

投稿は先週金曜日でしたので少し遅刻です。

申し訳ありません。


皆さん毎日いかがお過しでしょうか。

寒さも和らぎ毎日が春に向かっています。(暦ではすでに春ですけれど)

少し前ですが、こんな記事が載っていましたので紹介致します。


東日本で記録的な大雪に成った時、福島市郊外の国道で立ち往生したトラックや

乗用車が食べるものもなく途方に暮れていたそうです。

そこへ炊きたてのおにぎりを差入に行かれた人たちがいました。

近くの仮設住宅に暮らして居られる福島県飯館村の方たちです。

持病の為に運転席で意識を失いかけていた人が、温かいおにぎりで命拾いしたそうです。

福島県原発事故で非難されている飯館村の方たちは「これまでに国内外から様々な

支援を受けて来た、ほんの恩返し」と謙虚に振替えられていたそうです。

避難も3年近くに成り大変な毎日だと思いますが・・・嬉しいですね。

新聞などで殺伐とした事件が毎日の様に載っていますが 上記の記事を読んで

『やっぱり人って温かい、まだまだ捨てたもんじゃねぇ』と思い皆さんにも知って頂こうと

投稿しました。

『雪の国道へ命のおにぎり―飯館村の恩返し』で出て来ます。






2014年3月3日  1:13 PM |カテゴリー: 未分類

Page Top