MOSTEC

地図、交通案内

お問合せ

サイトマップ

tel075-671-9015 fax075-671-8161 〒601-8333 京都市南区吉祥院東浦町6番地の1

ホーム

業務内容

製品案内

受注から納品の流れ

会社案内

お問合せ

2017年10月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

お問合せはこちらから

ブログ

いつの時代も、”ものづくり”は京都から。試作ネット

KES

ブログ

ブログ更新が遅れてしまいました。
誠に申し訳ありません。


気を取り直してまして

ここ最近の京都事情と言いますと、
10年くらい前に比べると大きく様変わりした気がします。


なんせ、外国人の方が多いんです!


先日も、家族で
車に乗り買い物しようと街まで~♪
の、時にですね。信号待ちで先頭になったとき、
横断歩道を渡る方々が見事に全員欧米人!
10~12・3人は、居られました。


『欧米か!?』


なんて余裕もなく、本当に外国に来たみたいと
改めて驚いてしまいました。


また、私は自宅まで自転車通勤しているのですが、

帰宅時の遅い時間にも、驚かされたことがあります。


自転車で、またもや信号待ちの際、
ツカツカ初老のご婦人が近づいて来られ、
『I want to go to To-ji Temple. Where should I go to?』

東寺に行きたいんです。どっちにいけばいいですか?

たぶんそんな感じなことを言ったんだと思います。


なにせ急に話しかけられたこと、

日本人と思いきやアジア系の外国人さんだったらしく突然の英語。
それがまた、年齢は母親くらいでしょうか。

大変流暢な英語だったこと。。。


いろんなことにいっぺんにびっくりしたんですが、
中でも一番驚いたことはですね。。。



そこは、東寺の真ん前だったことでした。


関西人の端くれですがあわててしまいツッコミどころじゃない。
そもそも英語じゃ無理。。。。

しばし沈黙の後、

指をさして『ヒァ』というのが、精一杯でした。
あ~情けない。

異国情緒が味わえるかどうかは、わかりませんが

機会があれば、是非ともわが社へ足を運んでいただき、

ついでに京都観光でもいかがでしょうか。

ちょっとイメージが変わるかもしれませんよ(笑)


2017年5月31日  1:28 AM |カテゴリー: 未分類

Page Top